株式会社光岡自動車

クライスラー富山 ジープ富山
〒939-8212
富山県富山市掛尾町508-3

TEL:076-422-7666
FAX:076-422-7999

営業時間/10:00〜19:30
定休日/
毎週月曜日及び第二火曜日

スタッフブログ

【スタッフブログ】株式会社光岡自動車 | クライスラー富山 ジープ富山ジップラインアドベンチャー立山

ジップラインアドベンチャー立山

先日「ジップラインアドベンチャー立山」を体験してきましたので

ご紹介(^o^)

 

立山山麓スキー場のらいちょうバレースキー場で体験できます。

スキー場に行くようにして、駐車場に車を止め、リフト券売り場の

奥にジップラインアドベンチャー立山の受付事務所があります。

 

冬場とは景色が随分違うので、戸惑うことうけあいです(´・ω・`)

 

人気アトラクションですので当日の空きはほぼありません。

事前に予約を入れておきます。

 

ジップラインアドベンチャー立山

 

 

10:30(ハイシーズン時のみ)スタートの予約でしたので、10時頃に

受付を済ませました。

 

ジップラインアドベンチャーとは、森のなかに張り巡らされたワイヤー

を体につけた滑車ですべるというアクティビティです。

まず、体にハーネスを取付け準備をします。

 

DSC_0081

 

暑いし、重いです(ーー;)

 

その後、小さなコースで練習します。その際に私はこのグループのリーダーに

任命されました(`・ω・´)ゞ

リーダーの仕事は、各コースを1番に滑り、後続者の着地を補助します。

子供達の憧れの的です。

 

 

 

ゴンドラに乗って終点に向かいます。

 

DSC_0104

 

湿度が高いせいか、少し霞んでますが、富山湾まではなんとか見えます。

 

 

 

 

DSC_0091 1

後ろの建物がゴンドラ乗り場です。

 

 

DSC_0097

コースの移動中。

※建設現場へ向かっているのではありません。

 

 

 

DSC_0086 1

 

木々の間を結構なスピードで滑ります((((;゚Д゚))))

すぐにスピードには慣れますが、序盤はビビリます(´・ω・`)

 

 

DSC_0102 1

リーダーは着地の介助です。

子供は体重が軽いので、そんなにスピードはでませんが、

大人は猛烈なスピードでやってきます(゚д゚)!

 

 

DSC_0112 1

慣れてくると、回転したり、両手を広げたり、余裕を

見せますが、着地間近で後ろ向きになるとお手上げです。

足から着地が出来ないので、体を小さくして胴体着陸と

なります。

この場合、リーダーが胴体着陸のスピードを殺すのですが、

自転車以上のスピードがでている肉塊を迎え撃つわけです。

 

(´・ω・`)

 

全てのコースを回り、時計を見ると12:30でした。

結構山中を歩き回るので、飲み物必須です。

 

富山でこんなスリリングなアクティビティはないですよ。

ぜひ、お試しください。

 

PS.

リーダーの良い所 1番に滑れる

リーダーの悪い所 見知らぬスピードに乗った肉塊に立ち向かう